秋の例大祭ラッシュ、です。

  • 2020.10.13 Tuesday
  • 20:05

今晩は。毎日たくさんの方にご訪問頂いているようですね。

皆様、有難うございます。

今日の戸隠さんは、二日続けて暖かい一日となりました。先日、無事にそれてくれた台風の影響とか。

下の子供は半袖で登校しておりました。(恐るべし寒冷地仕様)

 

 

寒露過ぎのお山では、木々の色づきが少しづつ始まっております。

戸隠の紅葉の状況は、戸隠観光協会さんのライブカメラで確認する事が出来ます。

よろしければそちらもチェックされてみてくださいね(^^♪

 

 

月内に入り、軒並み例大祭が連日。もうしくは同日に数社重なる主人。

朝、お宮のお勤めをしていたなあ。。。と思いましたらもういなく。

あれ?戻りました?と思いましたら厨房に。。と文字通り奔走期間に入りました。

('ω')それに比例して、私や従業員さん友人知人を含むお手伝いさん方の動きもずんずん、加速しております。

 

今日は、少し時間が過ぎてしまったのですが9月の末頃に行って参りました当院の

持ち宮さんを幾つかご案内しようかと思います。(当院は、戸隠神社の宿坊を営む聚長家でもあり地元の

代々のお社を複数お任せ頂いております山奥の宮司の家でもございます)

戸隠神社さんの帰路でお立ち寄りになる方も多く、この頃よくお尋ね頂きますので。。。

 

いずれも小さな集落に佇む、その地に住む皆様方の大切なお社です。

毎回訪れる度に、野尻湖が金色に輝き、山間から絶え間なく風が吹いてくる場所でもございます。

 

一枚目のお社は、古海地区にございます(お隣の信濃町)

信陰最上古湖神社さん。

 

御覧のように、すぐ傍らに水田が広がっています。

幟がたなびいて、ます。

 

境内の中には、立派な日本のご神木です。

 

朱色がお洒落ですね ^^) _旦~~彫り物も、素敵です。

この日はお祭りの前日です。

 

静かな集落に、写真の様な吹き流しが所々。

お祭りを告げる、合図ですね。

 

次は、当院のインスタグラムにも掲載している「菅川神社」さん。

鳥居が新しく、綺麗ですね。

嫁いだ頃、神主さんのお仕事を何一つ知らなかったので、先ず主人のもち宮を一社一社回って

何をしているのか聞かせて貰いました。

まず、その数にびっくり!したのですけれどもね。(長野県は、本当にお社の数が多いのです)

 

当院は、こうしたお社をお守りしながら戸隠さんの宿坊を営んでおります神主宿でございます。

 

菅川さんの境内は静かで、時がゆっくりと流れている様な気持ちになります。

 

境内内は、自然の宝庫。と、いいますよりも自然の中に、境内地がある。という感じです。

ご神木の根元には、大量のアリジゴクの巣がありました( ゚Д゚)

 

最初、これ、アリの巣だと思ったんですよねえ。

蝉の幼虫の抜け殻も沢山見つけましたよ。

 

ほじってみなよ、中にいるからさあ。

と、一緒に行った友人に言われ木の枝でほじると中から!ご本体のアリジゴクが出てきました。

もう、大興奮。子供のころ、学研の図鑑で知り

「一体どんな姿なのだろう?」ってずうっと探していたんですよね。残念ながら、私の地元では

この巣穴を見かける事すらありませんでした。

 

撮影して、また巣穴に戻してあげました。

びょん!と跳ねて死んだふりをしてましたけど。。。

 

立派なご神木で、そばに立つだけで心がほどけるような気持になります。

僅かな時間でございましたが、夏の疲れが癒されていくような気持になれました。

 

野尻湖には全部で四つお社がございます。

あと二つのお社につきましてはまたいつか、こちらでご紹介したいと思います。

戸隠さんで五社巡りをされました後に、宜しければ野尻湖四社巡りも、

されてみては如何でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM