逆さ氷柱、春を告げる

  • 2020.02.25 Tuesday
  • 16:44

こんにちは。連休があけて院内に再び静けさが戻ってきました。

穏やかな春の雪が、外では降り出しております。

(宝光社地区では午後からでしたが、本日ご滞在されるお客様にお伺いしましたら、

スキー場では朝からバンバン降っていたそうです)

 

写真は昨日の朝撮影しました。

前日降り積もった屋根の上の雪が溶けだしてツララとなり、

お天道様の光があたると一斉に溶け出します。

 

それでも日中の気温があがりきらないと地面で再び凍り始めますので・・・

写真ではちょっとお分かりづらいですか?

地面からモコモコと逆さツララと申しましょうか、氷の塊が出現します。

いったん滴り落ちて、地面で跳ね上がり、それがまた落ちるまでの間にちょっと凍る・・・

を、恐らく気の遠くなる様な回数重ねて出来上がる地面の氷柱。でしょうか。

 

これ、山奥の春ならではないでしょうか。

強く明るさを増した春のお天道様の光に照らされて、キラキラキラキラ、輝いていました。

あんまり綺麗なので、近くによって眺めてしまいました。

今年はちょっと小ぶりです。

 

これも、暖冬の影響でしょうかね。

 

近くによってみました。

従業員さんが、この逆さツララが「仏様の髪の毛?でしたっけみたいですね」というので

髪の毛?ああ、それはですね、、、

螺髪っていってね、、、頭皮が変形したものなのですよ( ^^) _U~~

 

「い、いやあ〜!」(@_@)

 

など話した、山奥の朝なのでした。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM