本日の、戸隠さん (年内最後のお参りへ)

  • 2019.12.30 Monday
  • 19:47

今晩は。今夜は年内最後のブログを更新致します。

 

明日からは恐ろしいお天気予報が出ておりますが、平穏な本日の午後の宝光社さんの様子をアップしておきます。

どうぞ、お仕度のご参考にして頂ければと思います。

 

写真は今日の正午を過ぎた辺りです。

いい感じで雪が降っておりましたが、外気温は2度。

比較的暖かな一日でした。

木々に雪が付着したままで、とても美しい午後でした。

 

戸隠さんの美しさは、この雪を纏った姿が一番美しいのではないかしらん。

と、毎年降り始めの頃にシミジミと考えます。(降り始め期間限定)

 

短い丈のスノーブーツで全然問題ない雪の状態でしたね。

 

手水舎から見た狛犬さん達です。

ただ今の冬衣装はこんな具合。

 

年末年始にお参り出来ない旨、お詫びをしながら一年間の平穏無事を子供達と御礼しに伺いました。

社務所は、こんな具合に 落雪注意の看板が。

ぼんやりと電気がついておりましたが、この雪山です。

どうぞ、皆様、足元のお仕度、くれぐれもご留意下さいませね。

(無事乗り越えたら、今度は屋根からの雪に注意を即むけるという冬季限定スリリング)

 

社殿左手の女坂から帰りは下ります。

積雪の多いときや、凍結しているような時はこちらの坂が緩やかでいいですよ。

 

因みに子供らの支度は、こんな具合です。

スキーウェアとスノーブーツ。もう一人はスノーシューズと防寒防水機能付きの上下のウェア。です。

ご参考までに(^^♪

 

帽子は、降雪がなくとも境内の中を通る時に高確率で落雪があるかも。

なので被っていると安心です。

 

ここ、「奥社杉並木」ではございませんよ。

「宝光社・女坂」です(^^)/

 

歩いていると、うっすらと影が出来ました。

雪雲の薄暗い中、不思議な雪降りの午後になりました。

 

たくさんの方が、お参りにいらしてましたよ。

この美しく、静かな冬の戸隠さんへは

どうぞお仕度万全にされてお入り下さいませ。

 

冬季間中は、スタッドレスタイヤの装着がなければ辿り着けません。

どうぞ、お車のお仕度にはご留意下さい。

心配な方は、公共機関のご利用をお勧め致します。

 

宿坊諏訪は、バス停「宝光社」から徒歩1分です。

 

 

院内のお正月飾りも、整いました。

 

神社新報さんも、元旦の日付のものが届きましたのでこちらも

バーカウンターにオン。

 

ご自由にご覧下さいね。

 

歳神様も早々にお座り頂きました。

(まだ猪の方も違う場に)

 

本年も、大勢のお客様方にお目にかかれました事、この場で感謝申し上げます。

次年度も、訪れて下さる皆様方のご期待に沿えますよう、一同誠いっぱい努めて参ります。

どうぞ、変わらぬお引き立てのほど宜しくお願い致します。

 

それでは皆様、素敵なお年越をされて下さいませ。

 

宿坊諏訪 諏訪香織

 

次回更新予定は、1月の5日を予定しております。

宿周辺は一体どんな景色になっているのでしょうね〜。(^^)/

 

雪下出麦 ユキ ワタリテ ムギ ノビル

 

冬が更に一つ、深まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM