零余子、実りました(^^♪ 秋支度、色々。

  • 2019.09.26 Thursday
  • 16:34

こんにちは。今年も神殿の前に零余子がなりました。

毎年ちょっとづつですが、収穫量が増えています。

「一面、零余子畑になってしまえばいいのに」なんて、内心思っております。

絡みつかれている山つつじの皆さん、ごめんね。

 

ちょいちょい、っと摘まんでこの夜は油味噌でいためて頂きました。

放置していても、きっちり実ってくれる自然の恵み。

感謝して毎年数粒ずつ地面に撒き落としております。

 

ひと夏が経過して、入れ替わるものや新しく補われるもの。など院内が秋支度でバタバタしております。

一年経過した、本館のお風呂の椅子と桶も交換です。

檜さん、到着。いやあ、さすが新品は真っ白です。

樹脂にしちゃえばいいのに。とも思うのですけれど。

ここは毎年交換しても、檜で揃えておきたいっ。と考えています。

本日から、早速働いてもらいましょー。

 

離れと橘用の作務衣も、秋物へシフト。

試験的に導入しましたが、お客様からご好評でしたので採用です。

まずは2サイズ展開ですが、様子を見て3サイズに増やそうか検討中です。

襟元もあきすぎないデザインで、なかなか素敵です。

 

羽織も、橘には離れと同じタイプの物をいれてみました。

あとは、新しいタイプの暖房器具も設置予定です。

深まる秋と、支度と、競争です。

 

信州の秋は、朝夕ぐっと冷え込みます。

一枚羽織ものや、室内着も着慣れた暖かいものをご持参されますことをお勧めします。

お支度にご留意されて、秋のお山をお楽しみ下さいませ。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM