キツリフネ、咲きだしました〜夕立の後の庭先にて〜

  • 2019.07.28 Sunday
  • 19:50

今晩は。ここ4日連続で激しい夕立に見舞われている戸隠山です。

 

お客様方にお食事をご提供しよう、とする頃になると決まって ざあああっ!と

滝の様な雨が降り注ぎます。不思議。(ΦωΦ)

 

今しがたも、庭先に一輪だけ咲きだした「キツリフネ」草の花を撮影し終えて

お給仕に戻った直後に降りだしておりました。

 

遠くの木々の葉を強く打つ雨音から、段々と雨雲が近づいてくる気配を感じます。

それにあわせて廊下の窓を開けたり、閉めたり、を繰り返す毎日です。

私共には蒸し暑く感じるこの陽気も、

他県からお越し下さるお客様方には、まだ涼やかな様でして

 

お食事処の扇風機をまわしますか?なんてお声がけしますと

「いえいえいえいえ。え?暑いですか?」

と目を丸くされる事も多い毎日です。

 

オオバギボシの白い花が終わる頃、ゆっくりゆっくり蕾をつけていた

コバギボシも、この頃ようやく満開になりつつあります。

薄紫色の姿が上品なので、玄関周りに咲いた子達はそのままに。

 

毎夕、毎朝、この葉の上に水滴が丸く沢山ついていて

見た目も涼やかです。後ろの喫煙所のベンチに腰掛けられて

お客様方も朝、眺めてらっしゃるのをよくお見掛けします。

 

朝、「涼しいねぇえ」と皆様おっしゃりながら

ご朝食前にご参拝やお散歩に行かれる方が多く、

とりわけ今朝の様な濃霧の朝には、神秘的な景色の美しさに心動かされた。と仰るお客様がお出でになります。

 

はい。戸隠山。涼しいです。標高1000メートル。(当院の建っている大よその標高です)

景色、美しいです。

この冷涼な、静けさ極まる夏の戸隠山を、どうぞお楽しみ下さい。

 

ここ数年、夏や秋になりますと

山下の地元長野市(あ、ここもですが)のお客様方からお昼のご会食のご用命が続く様になって参りました。

ホームページでちょこん、としけ掲載していないという

駄目経営でございますのに、ご紹介や再度ご利用頂くお客様方も年々お蔭様で増えており

大変有難い事だと感じております。

 

小さな坊ですので、手が回りきらず

神事の無い日で専ら平日に承る様になっております。

申し訳ありません。。。

 

そんな日々の宿仕事の合間に、主人にお客様方のお部屋の鍵のリペアをお願いしました。

夜、帰宅すると日付が変わる頃まで作業に打ち込んで、、

二日かかって仕上げてくれました。

(*´▽`*)ありがたやあ。

日中は専ら地鎮祭や講師の仕事。個人のお宅様のお祓い等で留守がちになっていたので

なかなか頼めなかったのですが概ね希望していた通りの仕上がりです。

 

今まで切れやすかった組みひもをやめて、

レザーにしてもらいました。お部屋の名前も消えかかっていたので

貼り直しを。

 

そうして、本日、リニューアルした本館のベッド部屋「橘」に

ようやく(届くの遅かった・・)新しい冷蔵庫も設置出来ました。

冷凍機能もあるから、これでこの夏もバッチリ★です。

 

シモンズ社製ベッド・二間続き洗面お手洗い付のお部屋「橘」はこのお部屋です

 

よしよ〜し(^^♪

まだまだ修繕したい箇所がありますので、お宿仕事の合間を見ては

ちょこちょこと改善していく予定です。

宿仕事は、尽きません。

そうした思いを持ち続けさせてくれるのは、お客様方のお陰様だと日々

感じさせて頂いております。

 

有難うございます(*^-^*)と、いう事で、、、お給仕仕事に戻ります。

以上涼しい戸隠山から感謝と愛を込めまして。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM