カタクリの花が咲きだしました。 霜止出苗

  • 2019.04.23 Tuesday
  • 16:53

こんにちは。

すっかり更新が滞ってしまいました。( ;∀;)

昨日は、全国的に夏日になったそうですね。

 

連休前に、実家に用事があったので日帰りで赴いたのですが

朝、80センチほどあった庭先の雪の塊が

帰宅した深夜には見つけづらくなっていました。

 

ん??('ω')

買い出しやら、DIYの微調整やら、下の子供の誕生日の準備やらで出入りしておりましたら

今自分には、写真の様な状態にまで溶けておりました。

 

おおおお!( ゚Д゚)

池、出現〜!です。

雪どけのしたから溢れ出す落ち葉を帰宅してすさまじ勢いで掃きあげました。

難関は、池。

御池の泥さらいですよねえ。。。。

去年も大分私の腰を痛めつけてくれたこのお池。。。

むううう〜ん、明日は雨だしなあ。

なんていいながら、もう夕方だし、(日がまだ高い)などいいながら院内に逃避。

 

院に戻ると、たんと伝言メモやおといわせの数々。。今から一つづつこなして参ります。

 

 

雪解けと共に開花したの?

というくらい、もうカタクリの花が咲きだしていました。

ひと冬の除雪機で飛んだ砂利石、堆積した落ち葉、などを取り除いてやりました。

 

そのあと、庭先の小さな電灯類を組み立て、設置しました。

これで、お客様方が日が落ちましてもお車のご様子がお部屋からご覧になり易くなりました。

 

霜止苗出 シモ ヤミ ナエ ショウズ

 

本当に。穀雨も、もう少しで半ばに。

山下から、順調に桜も登ってきています。

 

遠目に見ると、もこもことした薄桃色の塊が山すそから山頂を目指している様を見つける事が出来ます。

まず野の草花達が、一斉に雪の下から芽吹き出します。

足元から春が始まり切った頃、初めて見上げる春が届きます。

 

おかげ様で今年も沢山のお客様方と、この春を分かち合うことが出来そうです。

さあ、あと少し。

 

今年も持ち宮の春祭りが連日執り行われます。

桜も、野の花も、山の中から湧き出す雪解けの水と共に、神様方も一斉におわしまします。

草花の開花、芽吹き、雪解けの音。

 

どうぞ、この命の躍動漲る春の戸隠さんへ。

お越しくださいませ。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM