春 動く 〜ホームページリニューアルのお知らせ〜

  • 2019.03.01 Friday
  • 11:44

おはようございます。

昨日は朝から雨が降り、午後から濃い霧に山が覆われました。

玄関先の、藁を敷いた間に屋根からの雪解け水が落ちて、小さな池を作っていました。

一見、地面の様に見えますよね?

 

これ、除雪機で雪と一緒に飛んだ砂利が氷の上に乗っているんです。

つまり、藁は氷の上に敷かれているのです。

 

今日は、すっかり陽射しが強くなったお天道様が青いお空に昇っています。

暦通りか、否か。

ただ、どうやらもうお山は春を迎えることに決めた様子。

 

山下からじんわりと上ってきた春、まずは足元と軒先から動き始めております。

春、動き出しました。

 

お山が動いて、積雪が減って参りましたので主人は専ら院外のメンテナンスに大忙し。

材木を運搬しては、夜遅くまで何やら機械音。

たまに音がしない??とのぞいてみると

ご覧の様に脱皮した後の皮の様に、来ていたベンチコートがぶらあ〜ん。

いづこ?(ΦωΦ)??

 

日が高くなって参りますとね。

もう、カウントダウンなんです。

一日があっという間で、24時間が足りなく感じてしまう時もあります(+o+)

ああ、計画性のある人に、なり、たい。。

そして確実に立てたら、それを遂行できる人に。。。

 

今日は、一日院内の撮影です。

ホームページを年内に刷新する為の、第一弾です。

 

何かのカタログの様な、ありふれた感じではなく。

この地でこの宿坊というものの果たすべく本来の役目や何を思いながらお客様方をお迎えしているのか、

をうまく、伝えるものに出来ないかなあ。

なんてずうっと考えて考えて考えており。。。

 

その思いそのもの、を、どうやって伝えればいいのかな?

と思いあぐねて上手く形に出来ないままもう数回の更新になるこの作業。

 

でも、この頃せっせと励んでいた

大片付けの最中に、古い古いこの諏訪のお宅のアルバムを見つけました。

 

ページを一枚づつめくっていくと、何だかヒントがぎっしり。

ここに、詰まっておりました。

ご先祖様が教えて下さった様な気持ちになり、今朝はいつもよりも長く

霊人さんに手をあわせました。

 

どうか、この想い、正しく、届きますように。

そしてその過程で、私達の心がぶれることなく内に留まり、誤る事がありません様に。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM