戸隠神社・宝光社さん 冬の、ご参拝状況と装備 #スノーシューにつきまして

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 12:42

今日は。先日の日曜日。暴風雪がやんだ翌日なのですが宝光社さんへ行って参りました。

金毘羅様に、お花を供えに行きたかったので雪がやむのを待ってから出動。

日曜日でしたので下の子供も一緒です。

 

スキーウェアに、スノー手袋。防寒長靴。

これ、冬の定番のご参拝仕様です。

あ、帽子はどうぞお忘れなく。

杜の中の杉の木から、粉雪が舞い落ちてきます(*'▽')!

 

お仕度の、ご参考になれば。雪の積もり具合は日曜日でこんな感じでした。

境内で転んで埋もれる子供に、手を差し伸べてはまた雪上に放りつける。

という遊びに興じながら二人で無事に参拝して参りました。

平地に戻って、手をつなごうとした子供が( ゚д゚)ハッ!となって慌てて私の手を離したのが、たいそう愉快でございました。

 

今日はここに30センチプラス。

といった具合でしょうか。

凄まじい暴風雪が朝まで続きました。

今は、一転青空です。スノーシューをしにいらしていたお客様方も、きっと今頃楽しまれてるでしょう。

 

そうそう、、、スノーシューは当院でもレンタルの手配が出来ます。

事前にご予約頂かないとご利用頂けませんので、ご注意下さい。

 

冬の戸隠へ 手ぶらでスノーシューにいらっしゃいませんか? 

宿で受け取って、宿で引き取り レンタルスノーシュー、スキー手配出来ます

戸隠神社宿坊諏訪

 

宝光社さんの狛犬さんです。

おお!三段フリルです!

相当強い風が吹きつけたんですね〜!( ゚Д゚)久々に拝見しました。

まるでウェディングケーキみたい。と、思ってしまうのは私だけではないはず。

 

手水舎もとっても面白い状態になっていたんですよ。

でも、寒いとすぐ充電のきれる私の携帯電話。。。

この直後に画面真っ黒になって停止してしまいました。

 

膝まで来る雪は、ふっかふかでした!

陽の光が反射して、あたり一面雪景色の宝光社さんを

皆さんにもお見せしたいです。

本当に、美しい景色でした。

何度も通っているお社さんですのに、ねえ。。

 

木の上から落ちてくる雪に日の光が当たると、なんともいえない幻想的な景色になるんです。

山深くわけいらなくとも、冬の美しさ、こちらにございました。

 

寒いさむ〜い屋外に反して、今年は何だか発芽祭り。

ヒヤシンスを購入しましたら、直後に友人にも頂いて、また更にお花を頂く事が続き、、

そこに加えて主人が去年仕入れたコカブが発芽していて、なんだかもうらしくて(戸隠弁=可哀そうで)

棄てられない、などいいますので全て私担当となり窓辺でせっせと育んでおります。

 

植物って、植物を呼ぶのでしょうか、、お天気ごと日ごとポジションを移動させながら

なんだか彼等に使われている気持ちになるこの頃です。

 

さて、、、昨日からの降雪で庭先には大体30〜40センチ雪が積もりました。

お客様方をお見送りした後、主人が除雪機を動かしていたのですが、、ん?音がしないぞ?(; ・`д・´)

 

と、庭先を見てみると写真の状態でした。(溶接中は撮影したら駄目だよ!とこの後注意を受ける)

除雪機は二台あるのですが、両方のシューター(雪を飛ばす筒)が「折れちゃってさあ」

と言って「溶接するか♪溶接大好き★」とルンルンしていました。

 

やってきた宅配便の方にも「本当に諏訪さんは何でもやるんですねえ」

と声をかけられておりました。ええ、、、山奥に住んでて、、お宿とかやってますとね、、

何でもやるんです。。。てか、溶接機、いつ買ってたの。。。

なんかジワジワとガレージにガラクタ、集い始めてない?

疑惑の目をむけはじめた午後なのでした。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM