温風至 アツカゼ イタル

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 21:34

こんばんは。先週末に沢山の雨が降った戸隠山です。

特に大きな被害も無く、柱松神事も晴天の下で執り行われました。

 

当院は、日程の最終日に持ち宮での神事が重なるので主人は終日そちらのお宮でご奉仕をしておりました。

帰宅すると、氏子さんから写真の様な野菜を頂いたよ。

と厨房に持ってきてくれました。

 

 

 

 

!丸ズッキーニってやつですね。

私、長野県に嫁いで来た頃に巨大なズッキーニや、この丸ズッキーニを初めて見たんですよ。

当時はまだきっと珍しかったみたいで、お客様方も同じ様に「きゅうり?」

とお尋ねになる方が沢山いらっしゃいました。

 

これ、品種といいますよりは栽培方法とか。

茶目っ気溢れるこんなお野菜を、「UFO」とか書いた紙を張り付けて

道の駅で販売していた氏子さん方のユーモアに、田舎にいると野菜の最先端トレンドにのれるのね。

なんて感じ入った覚えがあります。

 

この夜、この白丸ズッキーニちゃんは、あえて縦に切り落とし、

面白い方法でカタチも楽しんでいただく様にしてお客様方にご提供致しました。

あ、皆さん、とっても喜んでいただけました。

 

連泊して下さっていたお客様に頂いてしまいました。

丁度、お砂糖の魔力に憑かれ始めていたので皆で美味しく頂いてしまいました。

K様、ごちそう様でございました。(*^-^*)

 

今日は、午前中少し時間が出来ましたので、越水エリアでゆっくりしてきました。

午後一で、昨日今日と打ち合わせが続いたのでちょっと疲れてしまいました。

 

この頃は、本当によく疲れてしまいます。

ああ、よるもの。。。ちょっとでもあがらわねばいけません。。。まだまだ。。。

夕方、新館の素材サンプルを見ながら思わず眠ってしまいました。

(気づけば主人も)

 

七十二項では小暑、温風至 アツカゼ イタル ですね。

確かに、雨降りの後の急激な気温上昇はこたえます。

 

上手に調整しながら夏を乗り切りたいと思います。

 

芍薬の花が咲きだした頃から、集中的な豪雨になる日が続いていました。

この写真は6月の終わり位に、撮影しました。

庭先に咲いたオダマキの花弁が透き通るほどの大雨が降った翌朝に撮ったものです。

 

本来なら、山を潤し、山裾に下るまでに様々なモノたちに

命を与えながら流れ落ちる、美しいこの季節の雨よ。

どうか、一日も早くその本来の姿を、取り戻して。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM