あけましておめでとうございます

  • 2018.01.03 Wednesday
  • 19:27

去年の最後の更新から、ずいぶんと間があいてしまいました。

 

遅ればせながら、皆さま

あけましておめでとうございますかどまつかどまつ

 

戸隠山は、好天に恵まれた穏やかな年越しでした。

満月おまけに、元旦の夜には大きな満月満月

 

なんだか、心ときめく「いいことありそうな気持」モードのまま

夜、床につきました。

カーテンをしめていても、隙間から青い月光が差し込んでいました。

まるで、おとぎ話の様な情景ですよね。

 

朝、上の子供が宝光社さんへお参りに行ってきました。

一年間、健康に過ごせたことに感謝の気持ちを伝える為だったそう。

帰宅すると、興奮してカメラカメラ

を片手に再度お宮さんへ出かけておりました。

 

その理由は、これ。

手水さんが凍てついていて、「面白い氷ができていたから」

その様子を私に見せたかったみたいなのです。

 

冷えてますねぇ。

宝光社さん。

どれくらい?ということを皆さまにも、視覚でお伝え。子供から拝借しました。

 

 

←上の写真撮影の場所から、ちょっとひいて全体を。。。

ざざああん。

 

でました、氷結手水拍手ゆきゆき

まだ完全には凍てついていないようですけれど、、これ、手を清めるのには勇気がいりますね。

 

寒そう〜、、でも、綺麗〜〜〜。

なんて思いながら、ここで手水を終えた子供の様子を想像して、ちょっと笑ってしまいました。

 

なかなかイイ感性でないの。うん。←親バカ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう。皆さま。

実は去年の末から、ある客間の窓の網戸にトンボがひっかかっていたのです。

 

トンボ。ですよトンボ。

 

死んでいるのかしら??隙間に入っていてなかなかとれなかったのですが

今日は昨夜の強風のせいか、手の届くところに移動していました。

 

ら、触れると動くじゃあありませんか!びっくり

従業員さんに興奮して話すと「ええ?あれまあだ居たんですか?」

 

とやっぱりご存じ。

ここで死んでは、切なかろう・・・。

背景に広がる雪景色と、糸トンボのコントラストはあまりに、可哀想。

 

そうっと、部屋に持ち帰り子供らに見せると

狂喜乱舞。名前を調べて!何を食べるの!

と、やっているうちに、、、飛んだ!飛んだ!

と嬌声があがっていました(うるさい)

 

見る調べると、、、、あった!

エツネントンボ。

 

なになに、冬眠して越冬することからこの名前が、、、、。

あ、冷や汗

 

ご、ごめん。ごめんねぇ。もしかして私。。。

起こしちゃいましたか?

 

ちょっと後悔して、従業員さんのお掃除しているところに戻ってことの次第をお話し←(そんなん調べていたのかっ!と、叱られる)

 

ではもと居たところに、、なんて見れば猛吹雪。

しばらく部屋の涼しいところに避難させてあげました。

それからゴンゴン雪が降り積もり。。。

ただいま、大雪の体をなしてきました。

 

明日の朝は、除雪だなぁああ。。。

なんて、ただ今お給仕合間にPCに向かいながら思う夜でございました。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM