戸隠神社奥社近景★2017年11月の末

  • 2017.11.30 Thursday
  • 14:34

こんにちは。もう気が付けば11月も最後の日となりました。嬉しい

町中のお店の装飾も、先月までのオレンジの洪水ハロウィンハロウィンから

クリスマスのそれに代わりつつあります。クリスマス

 

雪が降っては翌日気温があがり、また舞っては気温があがり、、、を繰り返している初冬の戸隠山です。

私どものおりますここ、宝光社では雪は日陰を残して消滅しております。

 

んがっ。奥社にはまだまだ沢山ばっちりしっかりと雪が残っておりました。

外気温が7度にまであがり、温暖なうちにっ。

と今年最後になるであろう奥社さんへお参りに行ってきました。

 

新嘗祭も終わった翌日。

この日は早朝のせいか私以外楽しい人っ子一人いませんでした。

 

車で奥社まで登っていくと、わずか10分ほどの間にグングン外気温が落ちていきます。

到着した駐車場の様子(無料パーキングの側です)

はこんな具合でした。

バッキバキに凍り付いていましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足元は、ソレルのショートブーツです。

スパイク付きの靴のが良かった、かな。。?

と、ややも不安に。まあ、これでもノーマルの靴よりははるかに滑らないのですけれどもね。

 

一人奮起して、、、

 

悲しいびっくりびっくり

げえええっ。下り坂全面凍結ぅっ。

 

体を横にして、蟹歩きで滑り落ちていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


時間は朝の8時をまわった位でした。

たった一人で境内の長い道を歩いていると、

 

さわさわと、ちょろちょろと流れる道の両側の小川の音に気が付きました。

 

あれ、こんなによく聞こえるものなのだなあ。

一人きり。が急に贅沢な感じに思えてきました。

 

いつ来ても素晴らしい奥社の杉並木群。

朝日がまだらに差し込み、なんだか景色が春先の頃のように感じた時間帯でした。

 

美しかったです。

耳あて、忘れたのがやや心残りではありましたけれど。

 

ご本殿で参拝が終わり、振り向くと・・・

御覧の景色が目に飛び込んできました。

遠くの山々まではっきりと見ることが出来た、美しい、朝になりました楽しいグッド

 

それまで夢中で足元ばかり見て登ってきたので、ここでようやく

大きく息を吸って、景色を楽しむことができました。

 

友人に頼まれた、奥社だけでわけてもらえる「勝ち守り」を分けていただき、祈願串も奉納をして

清々しい気持ちで帰路につきましたよ。

(実際は滑って転んで、、、きっとすれ違った方々は、相当な形相の女が上から降りてきたっ!と思われたかと思います・・)

 

冬のご参拝にはスノーブーツ、手袋、耳あて、帽子が必須です。

お仕度にご留意されて、お越しくださいねぇぇ。


 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM