戸隠神社中社・大鳥居建て替え工事現場見学

  • 2020.09.17 Thursday
  • 22:08

今晩は。気が付けば今月ももう半ばを過ぎました。

あっという間に秋本番になり、毎日お山の様子が変わりつつあるのを感じています。

 

今日は朝から戸隠神社さんの中社に行ってきました。

社中内に、写真の新しい大鳥居の説明会の通達がありましたので。

 

これは、、、是が、非。でも、行きたいっ。(`・ω・´)ゞ!

張り切って一同参加して参りました。

 

先月カンナがけをさせてもらえました、大鳥居。

間近に立っている姿を見ると「おおおおお〜」とちょっと興奮。

あの足場に、上って、、、いいのねっ。

と、ワクワクさんです。

 

人数を制限しながら登り、説明を聞きます。

銅板がまだまだピカピカで、美しかったです。(*´ω`*)うっとり。

 

厚みは0・4ミリ。随所に細かな細工が職人さんの手で施されております。

 

こちらは触れていいとのことですので、聚長、そっとタッチ。

いや、触れませんものねえ。もう、次は無いでしょう〜。と、私もヾ(・ω・*)なでなで。

ありがたやあ。ありがたやあ。

 

ちょっと、横をみやってみましょうか。

あ、、、(*'ω'*)

 

 

ああ、、、

た、高いっ。高いですっ。

 

これは、銅板をわずかに山形にして、その端に「水の逃げ場を作った」というご説明を。

見えないところまで職人さん達の細やかな想いが光っています。凄いなぁ。

この大鳥居を設計したのは、代々の宮司家の神主さんでもある宮川さん。

設計士さんでもあるご本人から直接お話が伺えて、とても勉強になりました。

 

詳しくは、彼のブログnoteを参考にしてみてくださいね。

鳥居についてもっと理解が深まります。神主さんが設計すれば、想いも詰まって当然ですね。

熱意溢れる宮川さんのお話を伺いながら、そんな事を考えました。

 

 

宮川さんのブログはこちら→https://note.com/miyagawakazunori/n/nf36103ff847c

 

こちらはしめ縄をかける金具。

なんと、漆をふきつけてあるんだそうですよ。( ゚Д゚)おお!こんなところまで美しく!

そばに寄って、触らせてもらえました。ぴっかぴかでした・・・。

 

最後に、、、上からどどおおおおおおん!

大きいでしょう〜!高いでしょう〜!( ^)o(^ )

日本古来からの技術を教えて頂き、短い時間でしたけれどもとっても楽しかったです。

 

夜だけ、今はライトアップされているそうです。(中社聚長談)

 

 

もう、ほとんどない・・・。

素敵な計らいですね(^_-)-☆

 

さて、、、明日からはいよいよ連休の始まり。

秋祭りも始まり。

しかも、今年は下の子供の運動会も突如加わり・・・((+_+))ウウウウウウ。。

と、またなってございますが・・・。

 

張り切って参りたいと思います。(^^)/

それでは皆様。良い週末をお過ごし下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM