涼しいのですねぇ・・・。 

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 14:30

今日は。長かった梅雨もあけ、子供達も今年は短い夏休みに突入しました。

例年通り静かな(年中閑散としている宿なので)夏がはじまりました。

 

今年は、戸隠神社さんから新しい神札が出た関係もあり

例年よりもご参拝目的に戸隠さんを訪れられる方が多い様に感じております。

当院と致しましても、こうした世情の中でこそ

本来の家業である姿をお申し付け頂く事が多くなり、改めて自分達の立ち位置を確認しております。

 

玄関先に、館主がうっすらと光るライトをつけてくれていました。

気づかずにいると、(本当に、うっすら点灯。なので・・)

翌日、白い紫陽花がいけてありました。

 

おお!ならば、とボタンヅルをいけたしておくと

「あ、気が付いた?」と午後に言われます。

ええ、気づきましたよ、有難うございます。

 

なんて話ていると、お帰りのお客様方に「ここは、本当に朝晩涼しくて、静かで、いいですねえ。。。

ゆっくり出来ました。」

と声をかけて頂きました。更に、「こんなご時世できっと大変でしょうから、これ、良かったらお茶でも飲んで一服されて下さいね」と、お土産を頂いてしまいました( ゚Д゚)!

きゃっ。なななな、なんて、なんて、、、じいいいいいいん・・。

毎年いらっしゃるお客様方も、特になにもおっしゃらなかったのですが

「大変だよ、ね。昨日泊ったところの女将さんも、大変って」

と、だけおっしゃられてお帰りに。その一言に、お気持ちがこもっていて、

宿屋の私どもの方が、胸があつくなってしまいました。

 

お客様、有難うございます。

私共、来年も変わらずここでお待ちしております。

お見送りしながら、きっと、全国のお宿の皆様が今時期、そう考えてるのでは?

と考えてしまいました。

 

先日、戸隠神社さん(中社さん)の大鳥居の建て替えにあたり、

大鳥居のカンナがけの体験をさせて貰えました。

削ったカンナくずを持ち帰り、一晩自室の居間に置いておきました。

翌朝、居間が檜の香りで満たされていて 

なんとも

清々しい気持ちになれました。これは、、、と考えまして

帳場に飾ってみました。来年の大祭まで飾っておこうと思います。

カンナくずの表面には、木の年輪が刻まれていて眺めていると

その長い年月に色々と思いをはせることが出来ました。

 

きっと、沢山の方々が様々な我慢をされていられるのでしょう。

私の様な、山奥に暮らされてるわけではないのですから。

朝は鳥の鳴き声、日中はカエルに交じって木陰から聞こえる秋の虫の声。

夕方にはヒグラシが鳴いて、、、というだけの毎日です。

この頃のご時世から、改めて自分の内側を見つめ直す方が増えている。

と、最近新聞を読んで知りました。

 

この目に見えない混乱した状況は、様様な感情をもたらします。

でもどうせなら、同じ感情なら、良いものだけを拾い集めてみたいものです。

こんなご時勢ですので、いらして下さった皆様には

戸隠さんの自然の中で 

ご自分の内側と繋がり、そっと開放されてほしいと考えます。

 

GO TOキャンペーンについて、事務局からようやく連絡が来ました。

全国で、今現在多くの登録施設が順番待ちとなっており、当院も仮申請中の審査待機状態です。

ですので、現地での決済。ではなくお客様ご自身での還付手続きをお願いする形となり

「領収書」と「宿泊証明書」をセットでお渡ししております。

 

詳しくは、観光庁のHPでご確認下さいませ。

 

また、楽天トラベル、一休、じゃらんネットさん経由でのご予約は、

ご予約時にGO TO割が適用されたプランを販売開始されております。

現地での患らしさのない、ポータルサイトからのご予約を

現在おすすめしております。どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM