霜月の或る日

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 22:14

霜月に入り、恒例の秋祭りと代参ラッシュが主人を直撃しております。

その合間に、新しいホームページの更新確認作業や、消防点検、新聞取材、各業者さんとのアポイント、来春披露宴の打ち合わせ、経理等、、、(;´Д`)

何故だかギュっと予定が詰まってきます。

いつもいつも、何故、主人が不在がちになる季節に「その他業務」が集中するのでしょう。

必死で調整をしている筈ですのに・・( ;∀;)ヒー何故だ??

 

ソレハ オマエノ ノウリョク ガ フソクシテルカラ

 

分かっている。分かっているのです。。( 一一)シクシク・・・。

何事も、来て頂けるというのは大変有難い事ですから、

一つ一つの案件を、丁寧に、大切に、心をこめて、対応致しまっす!

 

写真は、紫ジャガイモを使った八寸です。

この鮮やかな色が、自然の色だなんて。

つくづく、不思議に感じます。庭に揃った三色紅葉をあしらいに用いてみました。

 

この日は、海外からいらして下さったお昼の団体様方のご利用でした。

何人かの方が、この紅葉を並べて写真を撮られていましたよ。

以前、当院をご利用頂いた方からのご紹介でしたので緊張しましたけれど

皆様、とても喜んでくださったご様子。

 

お土産コーナーの御朱印バックも人気で一つづしか在庫がないのが残念、と仰られれていました。

短い間ではございましたけれど、戸隠を代表する気持ちで臨ませて頂きました( ^)o(^ )

物静かなお客様方が、お蕎麦のすすり方に興味深々だったり。

私たちの日頃感じるものと全然違う所で反応して下さったり、

とても興味深く、また勉強になりました。

 

多謝你來海邊

請再来一次

 

またのお越しをお待ちしておりまあす(^^)/

 

この落ち葉の上で、お帰りの際皆さん写真撮影をされてました。

膝まづいてみたり、落ち葉を舞わせてみたり。

とっても楽しそうでした。

まだ紅葉が残っていて、よかったなあ。

(今日は落葉してきていて、ブロアーで朝から飛ばしまくり)

 

珍しい菊の花に出会えたので、全部で8種類。

院内あちこちに飾ってみました。

 

 

これは、何の花?とお尋ね頂いたので「菊の花です」

と日本語で答えると「菊花?!」全部?

と仰られていました。茎が傷むと見た目も良くないですし、捨てるのも気の毒なので、短く切ってまとめて延命するのですが、

「綺麗、ねえ」と言って頂けました。良かったね、菊。(^_-)-☆

 

初冬の里山は冷え込みます。

どうぞ、一枚は織物をプラスしてお出かけくださいね。

早朝のご参拝には、手袋とマフラーが重宝しますよ。

あと、にっと帽も。

どうぞお仕度にご留意されて、この静かで美しい季節をお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM