野萓草、出てきました(春の山菜です(^^♪)

  • 2020.03.19 Thursday
  • 18:48

今晩は。今朝はお天道様が出て春が戻ってきた戸隠山です。

朝、裏の畑をパトロールしておりましたらノカンゾウが芽を出していました(*^。^*)

この若芽、戸隠では春の味覚として親しまれているんですよ。

ぶちり、ぶちり、とむしって天ぷらやおひたし、酢味噌あえなど様々な調理方法で頂きます。

むしりとった切り口からは、ほんのりと甘い汁が出ます。

 

フキノトウと大体同じころに芽を出してくれるので、今年は早いかな(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾なんて

考えていましたら、やはり!早々に地面から顔を出してくれていました。

 

今日は朝から氷点下にならなかったので、昨日までの積雪は午後には溶け去っていました。

でもね、、、、皆さん、、、(*'ω'*)

 

昨日一昨日と、なかなかの積雪だったんですよ。。。

もうね、朝一で昨日用事があったのにウッカリそれを忘れて慌てて車の周りを雪かきしました。

市街地におりていくと、雪を車に積んでいたのは私くらい。

対向車の運転席に座っている人や通行人の人たちに見られる春の恒例行事。

 

雪積んでいる=山奥の住人=車庫無し民判定(*_*;

 

しくしくしく、、、豪雪地帯仕様の車庫がいかほどか!

雪降りの季節のその車庫の効果は絶大で、もう長年渇望しております。

昨日の朝で20センチほど。

一昨日はもう30センチほどいってました。

個人祈祷のお客様がいらっしゃると、大雪になる。が今年に入って続いている当院。

偶然なのでしょうけれど、毎回お客様方をお見送りしながらなんとなく、、、

お山がお客様かたの想いに応えてくれているような気持になっています。

 

どかっ。と降って、さあっといなくなる春の雪。

これを繰り返しながら、毎年戸隠のお山は新緑のシーズンに向かって行きます。

今が一番静かな、静かな、春の山奥。

戸隠の神様方が、お社の奥で目覚める直前の様な季節です。

これから、いっせいに春祭り。

土の中から噴き出す春の芽吹きと共に、命を乗せた春の水が山から麓へ流れ落ちていきます。

もう数えきれない程繰り返された季節の始まり。

どうぞ、今年もまた同じ様に。巡ってまいりますように。

 

最後は、私事です。

先日、下の子供の登校日にあわせて外出し、美容院へ付き添ってきました。

長年伸ばしてきた髪を、人毛のウィッグを製作して希望する方へ

届けている団体に寄付をする為です。

 

このヘアードネーション運動に賛同して、実績が多い美容院さんを探して欲しい。

と、ずううっと言われていたので、規定の31センチを越える長さになるまで待ってお願いしてきました。

数年かけて伸ばしても、当たり前ですがカットの時は、あっさりばっさり。

 

体から離れた毛髪は、何だか違う生き物みたいでした。

(美容師さんが、撮影するなら、、と、可愛く花や小物を31センチ位置にセットしてくれました(*^-^*))

 

少しでも、どこかの誰かが笑顔になって貰えれば。

早く数が集まって、待っている人のところに届いてくれるといいね。

そんな話をしながらお山に戻った午後なのでした★

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM